最近のキーワード

liveiconjservicent.exe 無線LAN 光フレッツ WEX-300 人権標語例 ZIPとRARでダウンロードするろぐ 人権標語  人権標語自動作成 sysrc_trial_9407 人権標語 作品 人権標語575 F-05d ツムツム

人気のキーワード

人権標語 作品 人権標語自動作成 人権標語575 人権標語 人権作文 人権標語  ZIPとRARでダウンロードするろぐ 人権作文の書き方 人権作文 いじめ コピペ 人権作文 書き方

検索結果

このような作品を作りたいのですが、こ...

質問

このような作品を作りたいのですが、これは紙を張り合わせているだけなのでしょうか? 見た感じランプの部分は別として、全て紙を使用した作品になっていますよね。 アリスのスカートの部分等も紙で作成しているのでしょうか? 自分もこのような作品を作りたいのですが、立体的な表現法がよくわかっておらず、技術を学びたいのですがどこで学べるのかがよくわかりません。 彫紙、という表現法を学べるところもあるようですが、作品例を見たところこのアリスの作品は彫紙で表されているものではないですよね…? 彫紙は紙を重ねて上から彫っていくような感じでしたがこの作品は見る感じですが切ったパーツを張り合わせているように見えます。あくまでも自分が見た感じなので違うようならすみません。 つまりは立体的な作品の表現技法を教えていただきたいです。知っている方が居られましたら教えていただけると嬉しいです。 主に、アリスのスカートの部分のような大胆な凹凸の表現技法と、キノコの部分のような地味に丸みを帯びたような表現技法です。他にも立体的な表現技法に必要なことがあれば教えていただけると嬉しいです。 あるいは1つの技術としてしかるべき場所で学んだりする場があるのでしょうか?かなり田舎なので教室に通って〜というのは厳しいです。書籍などがあるのであれば教えていただけると嬉しいです。 このアリスの作品はネットで見かけたものですすみません。

回答

http://www.papernoodle.com/ こちらのstory illustrationsに元の画像があります。Cheong-ahという方の作品のようです。 この技法はペーパースカルプチャー(paper sculptures)というそうで、直訳すると「紙の彫刻」ですが、彫紙とは違うもので、紙に癖づけや折り目を入れて半立体を表現していきます。 日本ではあまりメジャーではありませんが、海外には愛好家も多いようです。 1994年に書籍が発売されているようですが、現在は絶版で中古のみ。内容も作家の紹介に近く、技法を学べる期待はしない方が良さそうです。 代替案として、シャドーボックスはいかがでしょうか? 表現は少し違いますが共通する部分も多く、こちらで紙を半立体にしていく技法を学べば自己流でペーパースカルプチャーも可能になると思います。 また、日本でも手芸人口がそこそこあるので、情報や道具が手に入りやすいです。 お上手な方のシャドーボックス表現↓ http://seiga.nicovideo.jp/seiga/im2155357 シャドーボックス専門店↓ http://www.rakuten.co.jp/sincerity2/

カテゴリー

エンターテインメントと趣味 > 絵画、手芸、工芸


夏休みの課題で詩をつくります。 詩の書...

質問

夏休みの課題で詩をつくります。 詩の書き方がわからないので、教えてください。 表現技法、繰り返し、比喩、擬人法、倒置法などを使って書かなければいけません。 教科書を見てもよくわからなかったので教えてください。

回答

本屋でその手の解説書が何種類も売られているがな。

カテゴリー

教養と学問、サイエンス > 宿題


木炭画、木炭デッサンについて 木炭デ...

質問

木炭画、木炭デッサンについて 木炭デッサンの授業を受けて疑問がわいてきました。以下、長いですがこの方面に詳しい方、お読みくださると嬉しいです。 自分は木炭を使って描いているうちに、トーン、調子を整えながら、きれいなグラデーションを作っていく、つまり基本的に木炭を紙にのせた後、それを布やティッシュ等を使って伸ばしたり、ぼかしたりして感触なめらかな感じを全体として作っていく、という感じで自分が、きれいな絵だなぁと感じるような作品を作っていました。(木炭デッサンです。石膏像を描いています) しかし、先生に上手いといわれた方の作品を覗いてみると、線を基調として(この表現が適切かどうかはわかりませんが)粗く書いているなぁという感じがしました。 もちろん、その作品を見て下手だなぁなんて感じることはありませんでしたし、多少、力強さを感じました。自分としてはなんか対照的だなぁと感じました。 しかし、僕はあくまで自分がきれいだな、こんな感じが好きだなぁという感じで描いていました。 それから先生がたまたま通りかかったときに、僕の作品を見て、ちょっとぼかしすぎ、もう少しタッチを入れて、木炭らしさを出しながらというような言葉をかけてくださり、参考作品として先に挙げた、自分が対照的な感覚を抱いた方の作品を参考にと言ってくださりました。 他の方には面を意識してというようなアドバイスも。 僕自身、まぁそう言うなら……と、線、曲線を入れながら、いうなれば、全体としてぼかしを使って仕上げていった作品にタッチを加えていくという調子で軌道修正していきました。 でも結局、胸にどこか納得のいかないわだかまりがある気持ちが消えませんでした。 長いお話はここまでです。 僕が聞きたいのは、木炭デッサンで言う木炭らしさとは何なのか、いい、いけないという白黒つけた考え方をこういった芸術分野に持ってくるのはどうかとは思うのですが、線、曲線でタッチをつけながら描くという技法が、ぼかし、グラデーションなど、トーンを調整しながらやわらかく? 描くという描き方とどう良いと思われるのか、それがどうして木炭画で好まれるような感じなのか? そもそも、木炭デッサンとは何を意識して、何を鍛えることを目的としているのか、こういったことをお聞きしたいです。 とにかくいろいろなやり方や意見を受け入れていきたいと思っています。ですので素直な意見お願いします。

回答

鉛筆デッサンは得意かい? デッサンの基本は、線での表現。木炭デッサンは、対象物を面でとらえる練習に役立つんだよ。 線表現が出来ないで面取りすると、ただの誤魔化しになるから、それで注意されるんだと思うよ!

カテゴリー

教養と学問、サイエンス > 芸術、文学、哲学 > 美術、芸術


国語の質問です。 「なんなの、これは...

質問

国語の質問です。 「なんなの、これは、」で用いられている表現技法の効果として適切なものを次から一つ選び、記号でこたえなさい。 ア 余韻を残す。 イ 強調する。 ウ 歯切れを良くする 。 エ リズムを整える。 わかる人は教えてください(>_<) ちなみに一文でいうと、なんなの、これは、と花は思った。です。 花は人名です。

回答

倒置法が使われています。(本来は『これはなんなの』となるべきところ、文節を入れ替えていますね) イの強調だと思います。 (^-^)

カテゴリー

教養と学問、サイエンス > 言葉、語学 > 日本語


トランペットをやっている中2です。 今...

質問

トランペットをやっている中2です。 今度県で主催の中2対象吹奏楽団のオーディションに参加します。 まず自分の1番の課題だと思うのはピッチです。 コンクールなどで「全体的にピッチが合えば」との講評をよくいただきますし、 自分でもピッチは合いにくいなと思っているのでピッチを確実に合うように練習しています。 練習方法は、キーボードやチューナーのサウンドを使ってその音を聞き、頭で歌ってから その音に乗せて吹き、音源を消してチューナーをみて合っているかどうか確認するというやり方です。 また、ほかの課題は、後押しをしてしまうことです。 「ゥワァ~」という音になってしまいます。 私は腹を使い切れてない事が原因だと考え、腹筋をしたり、寝転がって足を45゜程上げて吹いたりしています。 自分は音色も良くないかなと思っているので、 高校の強豪校の県大会などに行ったりCDや音を聞いて耳に残し目標にしています。 オーディションの課題では、スラー・テヌートの♭B-durスケール(♩=60)、童謡「赤とんぼ」(♩=58)です。 オーディションでは ・ピッチ ・音色 ・アーティキュレーション ・アタック、コア、リリース の他に何か見られるところはあると思いますか? オーディションの人数を見ると、 トランペットだけで20人居ました。 全体で80人前後の選出なので、とても倍率が高いと思われます。 この吹奏楽団に入団し、学び活かしたいと思っているので頑張って合格したいです。 あと、「赤とんぼ」を吹く際にビブラートなどはかけたほうがいいのでしょうか? そういった表現技法なども回答お願い致します。

回答

ハッキリ言って、そんな質問内容を今頃してくるようでは オーディションなど受けることができた、それだけでも十分でしょ? 音程をチューナーに頼るようでは音感など無いに等しいし、 音程はチューナーで合わせるではなく、自分の耳で聴いて合わせるもの。 「ピッチが問題」なのではなく、 「周りの音」または「基準の音」に自分を合わせられない、 またその基準の音から自分の音が外れていることにすら気付かない、気付けない、 そんなメンバーばかりだってのが問題なんだから、 「音感」が選抜条件として存在するなら、その時点であなたは不合格です。 「赤とんぼ」を吹くのに、ビブラートをかけるなど問題外でしょうね。 中二ごときでビブラートをきちんとかけられるなどとは 誰も期待はしていません。 逆に下手にかけたところで、音程をきちんと保てないと判断されるだけ、 つまりロングトーンすらまともにできないものとして、基礎力不足で不合格。 小手先のゴマカシだけで、いくら中二メンバーばかりだからって、 そんなことでオーディションを通過できるとは到底思えないし、 トランペットだけで20人もいるなら、生半可な腕ではまず無理。 トランペットならせいぜい採用される枠は3パートの倍、6人が限度でしょうから、 倍率3倍、場合によっては6倍以上でしょう。 そんな難関で、当たり前の練習しかやってないあなたが オーディションに受かるなどとはまず思ませんが? オーディションに受かりたければ、その1年前から プロの個人レッスンを受けておくべきでしょうね。

カテゴリー

エンターテインメントと趣味 > 音楽 > 吹奏楽


これの答えはなんですか? それと朝日が...

質問

これの答えはなんですか? それと朝日がおとづれるの表現技法ってなんですか?

回答

表現技法として「擬人法」が用いられているので、答えは「イ」でしょう。

カテゴリー

教養と学問、サイエンス > 言葉、語学 > 日本語


【500枚!】 咳をしても一人という俳句...

質問

【500枚!】 咳をしても一人という俳句についての質問です。 この俳句の表現技法、季語、季節、俳句の約、その他のポイントを教えて欲しいです

回答

これは自由律俳句です。 自由律俳句とは単に五七五の定型から自由に詠んだ作品というだけではなくて、伝統的な俳句では重視される季語を読み込むという約束にも拘束されません。 ですから本来自由律俳句の季語と季節は何かという問いはちょっとナンセンスなところもありますが、伝統的な俳句では咳が冬の季語になっています。 私が初めてこの句を読んだときには作者が一つ咳をしたとき、しみじみとした孤独を感じたことを作品にしたんだろうと思ったんですが、実際には作者尾崎放哉は重い肺結核を患っていて、咳はその激しい発作だったようです。 凡人なら重病人があえて一人暮らしをしていて、こんなつらい咳の発作に襲われたら不安でたまらないと思うんですが、放哉はその孤独を心から愛しているようですね。 咳をしても……一人、この「一人」には彼の万感の想いが込められています。

カテゴリー

教養と学問、サイエンス > 芸術、文学、哲学 > 文学、古典


戦車模型等でよくあるドライブラシでの...

質問

戦車模型等でよくあるドライブラシでの表現技法について質問です。 よく模型店で見かける完成された戦車模型には、見事なドライブラシ技法が施されていますが、 私がすると上手くいきません。 全体的に白っぽくなります。 ですが、模型店の完成品はエッジが綺麗に立って表現されています。 私のドライブラシの技法の、何がマズイと思われますか? 以下の条件で、マズイと思われる原因をご指摘願います。 1:塗料は、タミヤのエナメル塗料を使っている。 2:本体色に、白では無くバフの色を混ぜている。 3:筆はタミヤの幅7ミリ位の平筆を使っている。 4:かなり塗料を拭き取っているつもりだが、それでもベシャベシャした感じになる。

回答

特にその条件で全体が白っぽくなるのは考えられませんね。 やり方に問題があるのかも知れません。 筆でプラモ全体をドライブラシしてますか?それなら全体が白っぽくなる可能性があります。角やエッジの部分にだけ筆を当ててドライブラシすれば全体が白っぽくなりませんよ。 ↓の動画はエッジの部分にだけ筆を当ててやっています。 https://m.youtube.com/watch?v=U5VyM2grLKs 仲田裕之さんは全体が白っぽくなるのが嫌だからエッジや角にだけやっているのだそうです。本に書いてありました。

カテゴリー

エンターテインメントと趣味 > おもちゃ、ホビー > 模型、プラモデル、ラジコン


中3女子です。 夏休みの宿題で詩・短...

質問

中3女子です。 夏休みの宿題で詩・短歌・俳句を考えてるのですが 「勝利を目指すや」 ↑これって切れ字になってるでしょうか?? あと、表現技法を使った詩・短歌・俳句(季語使用) 考えてください><

回答

考えてはあげるけど、オレの胸の内にしまっておく。 教えてはあげない。

カテゴリー

教養と学問、サイエンス > 宿題


中学国語で、全く意味がわからないので...

質問

中学国語で、全く意味がわからないので教えてください。 短歌 夕焼け空焦げきはまれる下にして氷(こほ)らんとする湖(うみ)の静けさ 問題 この短歌に用いられている表現技法を答えなさい。 で答えが 体言止め ここで、 体言は 静けさ なのですが、 なぜ静けさが体言なのかがわからないので、教えてください。

回答

体言とは名詞のことです。 「静けさ」は名詞、つまり体言です。 名詞は文の主語や目的語になります。 「あたりには不気味な静けさが広がっていた。」(主語) 「彼はこんな静けさを望んでいなかった。」(目的語) ちなみに「静けさ」の動詞形は「静まる」、形容動詞形は「静かだ」です。 これらは体言に対して用言と言います。

カテゴリー

教養と学問、サイエンス > 言葉、語学




PR







ページのトップへ戻る